参加いただく皆様へ

参加案内

1.参加手続きについて

本学会に参加される方は、会員・非会員を問わず参加登録を行ってください。


2.当日参加受付

【場所】A室(アイーナ 7F アイーナホール)前
【日時】第1日目 8月22日(木)12:00〜18:30
    第2日目 8月23日(金) 8:30〜16:20 ※第3日目は参加受付はございません。


参加登録費は、以下の通りです。


  事前申込の場合 当日参加の場合

論文集(CD-R)

 会員・協賛団体 12,000円 13,000円 含む
 非会員 14,000円 15,000円 含む
 非会員(1日のみ参加の方) - 8,000円 含む
 学生 - 5,000円

含む

 障害者・高齢者の付き添いの方   無料 なし
 初めて当カンファレンスで演題発表する「障害当事者」 無料 無料
 初めて当カンファレンスで演題発表する「障害当事者の家族」 無料 無料
 公開講座のみの参加   無料 なし
 論文集CD-Rのみ購入   3,000円  

ネームホルダーは記名台に設置しています。名前を記入の上、会期中着用下さい。
日本リハビリテーション工学協会の方は予め送付しているプログラム集をご持参下さい。


3.事前参加登録を頂いた方

カンファレンス当日、事前参加登録窓口にお越し下さい。ネームカード、論文集CD-Rをお渡しします。


4.クローク

【場所】アイーナ7F 岩手県立大学アイーナキャンパス内
【日時】第1日目 8月22日(木)12:00〜20:00
    第2日目 8月23日(金) 8:30〜20:30
    第3日目 8月24日(土) 9:00〜12:30
    ※貴重品や傘、日をまたいでのお預かりはできません。


5.交流会

【場所】B室(8F会議室804AB)
【日時】第2日目 8月23日(金)18:10〜20:00
【参加費】3,000円(当日に懇親会受付にて参加を承ります。)
交流会内で「特別企画 学生セッション」の表彰式を行います。該当セッションで発表の方の参加費は無料です。


6.会場内での呼び出し

A室(アイーナ 7F アイーナホール)前に伝言板を設置しています。各会場での呼び出しは行いません。


7.日本リハビリテーション工学協会 新規入会・年会費納入

会期中、日本リハビリテーション工学協会事務局の窓口を設置します。


一般演題(口頭発表)で発表される方、座長の方へ


<演者の方へ>

1.発表時間について

発表10分、質疑応答4分、演者交代1分です。
発表終了1分前に黄ランプが点灯、終了時刻で赤ランプが点灯しますので終了してください。


2.発表データの受付・映写について

ご自身の発表セッションの30分前までにPC受付にて発表データの受付・試写を行って下さい。また、発表時間20分前までに発表会場においでいただき、次演者席にてお待ちください。

【受付場所】7F アイーナホール前 PCセンター
【受付時間】第1日目 8月22日(木)12:00〜18:00
      第2日目 8月23日(金) 8:30〜15:00


すべての口述発表は、PCでの発表(1面映写)のみとさせていただきます。
会場で使用するパソコンはWindows7、PowerPoint 2000〜2013がインストールされたPCを準備します。発表データは、USBメモリまたはCD-Rに保存してご持参ください。また、保存いただく際には発表データのファイル名を「演題番号_演者名(フルネーム)」としてください。
〔例:1A2-1_岩手太郎.pptx〕
試写が完了後、発表データは各発表会場まで転送されます。
発表データは「PC 受付」と各会場のパソコンに一時保存いたしますが、会期終了後、事務局が廃棄します。
演壇には液晶モニター、キーボード、マウスを用意しています。
発表時には、ご発表データの1枚目をスライドショー状態でスクリーンに映写しますので、ご自身でデータの送り戻しの操作を、行って発表して下さい。

動画がある場合、またはMacintoshで発表の場合は必ずご自身のノートPCをお持ち込み下さい。
また、電源アダプター、RGB変換コネクタも忘れずにお持ち下さい。
持込PCの場合、試写終了後はご自身で各会場PCオペレーター席に本体をお持ち込み下さい。


<座長の方へ>

ご担当のセッション開始時間20分前までに、担当会場の次座長席にお越しください。
事務局からの連絡事項がありましたら、その際にお伝えします。
発表10分、質疑応答4分、演者交代1分です。定時進行にご協力下さい。


インタラクティブセッションで発表される方へ

1.展示・発表会場

会場はB室(アイーナ8F 会議室804AB)です。


2.展示準備・展示・発表時間

発表が1日目と2日目に分かれますので、準備、展示、発表、撤収の時間が、それぞれ異なります。
発表日を確認した上で、下記の表の時間に従ってください。展示時間内には会場にスタッフを配置しますので、発表・コアタイム時間以外に会場内に待機する必要はありません。


【インタラクティブセッション1】 8月22日(木)演題番号 1B1-1〜1B1-10の方
                 展示準備     10:00〜12:30
                 発表・コアタイム 13:00〜13:45(演題番号末尾が奇数の方)
                 発表・コアタイム 13:45〜14:30(演題番号末尾が偶数の方)
                 展示       14:40〜17:20
                 撤去       17:20〜18:00


【インタラクティブセッション2】 8月23日(金)演題番号 2B1-1〜2B1-20の方
                 展示準備      9:00〜10:10
                 発表・コアタイム 10:10〜10:55(演題番号末尾が奇数の方)
                 発表・コアタイム 10:55〜11:40(演題番号末尾が偶数の方)
                 展示       11:50〜14:50
                 撤去       14:50〜15:30


3.発表方法

発表ブースにて、実物展示および実演を含む発表です。発表方法はポスター、実物展示、映像 など種類は問いません。それぞれの発表ブースには、掲示板(W130cm、H180cm)1枚、長机(W180cm、D60cm)1本を用意します。貼り付け用のピンは学会で用意します。発表申込時のご希望によりコンセント1口が使用できます。(申し込み時に希望があった方のみ)

演題番号は事務局にて用意します。演題名と発表者、所属を2m離れた位置から読める程度の大きさで作製・掲示してください。

発表者は発表・コアタイム時間に会場内のそれぞれの発表ブース前に待機し、説明を行いながら、参加者と自由に意見交換して下さい(一定の持ち時間で順番にプレゼンテーションを行う発表方法ではありません)。

参加者は指定時間内、自由にどの発表ブースの討論にも参加できます。

リハ工学カンファレンスには異なる分野から多くの方が参加されますので、わかりやすい表現・ 用語を使用してください。専門用語を使う場合には説明を加えるなど、初めて聞く方にも理解できるように配慮をお願いします。当日の案内にもよく注意して下さい。


4.展示物の発送・荷受

会期前に展示物を送付する事が可能です。送付方法については後程連絡します。撤収も同様に各自でお願いします。なお、最終日まで搬出しない場合の保管に関しても各自でお願いします。
保管に関するご要望、その他不明な点は、会場において運営事務局にご相談ください。


特別企画 学生セッションで発表される方へ

1.展示・発表会場

会場はB室(アイーナ8F 会議室804AB)です。


2.展示準備・展示・発表時間

  掲示準備     8月22日(木)10:00〜12:00
  発表・コアタイム 8月22日(木)13:00〜14:30
  掲示時間     8月22日(木)14:30〜8月24日(土)12:00 会期中掲示です。
  撤去       8月24日(土)12:00〜12:30
           ※撤去完了時間になっても撤去されていない場合、事務局にて破棄いたします。


3.発表方法

ポスター発表です。掲示板(W130cm、H180cm)1枚を用意します。
演題番号及び貼り付け用のピンは学会で用意します。両面テープ等は使用できません。
演題名と発表者、所属を2m離れた位置から読める程度の大きさで作製・掲示してください。
発表者は発表・コアタイム時間に会場内のそれぞれの発表ブース前に待機し、説明を行いながら、参加者と自由に意見交換して下さい(一定の持ち時間で順番にプレゼンテーションを行う発表方法ではありません)。
参加者は指定時間内、自由にどの発表ブースの討論にも参加できます。


4.交流会参加のお願い

8月23日(金)18:10からB室(会議室804)にて交流会が開催されます。
その際、特別企画 学生セッションの優秀演題の発表及び表彰を行いますので、必ずご参加ください。
学生セッションでの発表者は交流会参加費無料です。