大会日程

8月24日(日)
▼リハ工学カンファレンス公開講座 (東広島キャンパス 講堂) 13:00〜15:00

▽実行委員長挨拶:南山 求(広島国際大学総合リハビリテーション学部学部長)

▼基調講演:黒田 大治郎 (くろだ だいじろう)氏

講演テーマ  わが国における福祉用具の流通・供給のしくみ  法制度システムの現状と将来

講演概要 少子高齢化社会が進む中で、福祉用具が障害者の自立を支援し、高齢者への介護者負担を軽減し、リハビリテーション効果を高めるものであるとの理解が広まってきた。こうした社会的な動向の下で、福祉用具を「社会保障的に」公的支給・貸与するシステムの一つとして「介護保険法(平成12年)が開始された。これにより介護保険制度以前よりも高齢者等の福祉用具を利用する機会が広がり、福祉用具とはどのようなものか、どのように役立つか、の理解も一層深まったといえる。 しかし福祉用具がどのような手続きによって、障害者・高齢者の手元に届き、日常生活を支えるか、そのしくみについての理解は福祉用具利用者だけでなくリハビリテーション専門職といえども決して十分ではない。どのような福祉用具でも個人的に賄える経済力があればよいが、そうでない場合には「費用」「製作・適合」など十分な準備と計画で臨まなければ福祉用具によるリハビリテーション効果は望めない。 少なくとも福祉用具を最大限、効果的に活用するには、福祉用具の供給と流通に果たす法制度システムの役割について幅広い知識と理解が不可欠となることを理解しておかなければならないということである



▼企業展示「広島県内の開発企業を中心に」(呉キャンパス 食堂) 13:00〜18:00
8月25日(月)
▼リハ工学カンファレンス開会式 (呉キャンパス メディアホール) 12:30〜12:50

▽大会会長挨拶:秋山 實利(広島国際大学 学長)

▽各会場にて分科会を開催 13:00〜18:30

▼企業展示「広島県内の開発企業を中心に」(呉キャンパス 食堂) 13:00〜18:30
8月26日(火)
▽各会場にて分科会を開催 9:00〜18:00

▼企業展示「広島県内の開発企業を中心に」(呉キャンパス 食堂) 9:00〜16:20

▽交流会(呉キャンパス 食堂) 18:10〜20:30
8月27日(水)
▽各会場にて分科会を開催 9:15〜10:45

▼企業展示「広島県内の開発企業を中心に」(呉キャンパス 食堂) 9:00〜11:55

▼閉会式(呉キャンパス メディアホール) 12:00〜12:30