ご挨拶

平成30年8月吉日

第34回リハ工学カンファレンスを北海道で開催させていただくことになりました。会場は北海道科学大学になります。暑い本州を離れ、快適な気候の下で、皆様のご参加をお待ちしております。

今回のテーマは「リハ工学と看護・介護」です。地域包括ケアシステムも動き出し、看護師、保健師、介護職員の方々が、在宅でリハビリテーションにかかわる機会も多くなります。その中で、多くの支援機器が活躍していることを観ていただけるものと思われますし、工学的支援をすることで大きく生活が変わる可能性を持つ方にもお会いすることになります。ぜひ、そのような方々へのご提案のきっかけや、情報の収集機会として、本カンファレンスをご利用いただきたいと考えています。企業展示には、看護師、リハ専門職をはじめとした医療職のほか、多くのユーザーもご参加いただきます。

日本は超高齢化社会に突入しています。障害を持たれている方だけでなく、ご高齢などで、介護や支援が必要な方々にも快適な生活を送っていただけるような多くの企画を考えています。魅力のある企画の一つとして、企業展示も大きく前面に出させていただきます。ぜひ、ご出展、ご広告の掲載をご検討いただきますよう、お願い申し上げます。

第34回リハ工学カンファレンス in さっぽろ
大会長 桂 律也
(社会医療法人社団三草会 クラーク病院)

企業展示・広告参画のお願い

北海道でのリハ工学カンファレンスは、2004年の第19回大会から15年ぶりの開催になります。

今回開催する北海道科学大学は札幌市の西に位置する静かな住宅地にあります。開催予定の棟は2017年に竣工したきれいな建物です。十分な駐車スペースもございますので、遠方から車で来られる方、障害を持たれている方にも安心してご参加いただける環境です。

最寄りの手稲駅までは新千歳空港から直通で約50分のアクセスです。また、手稲駅から札幌中心部までは約15分と、移動がしやすいのも利点です。

本カンファレンスは、様々な障害を持たれている方に対し、生活を豊かに実現するための工学的支援技術の発展・普及を目指すとともに、大会を通じて学術・文化・産業の振興に寄与することを目的としております。趣旨をご理解いただき、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

第34回リハ工学カンファレンス in さっぽろ
大会長 桂 律也
(社会医療法人社団三草会 クラーク病院)

開催概要

1.会議の名称 第34回リハ工学カンファレンス in さっぽろ
2.主催 日本リハビリテーション工学協会
3.大会長 桂 律也(社会医療法人社団三草会 クラーク病院)
4. 実行委員長 早川 康之(北海道科学大学保健医療学部)
5. 開催期間 2019年8月21日(水)~23日(金)
6. 開催会場 北海道科学大学
〒006-8585 北海道札幌市手稲区前田七条15丁目4-1
7. 開催テーマ 「リハ工学と看護・介護」
8. 参加予定人数 200名
9. 主なプログラム 大会長講演、教育講演、シンポジウム、パネルディスカッション、特別企画、一般口演、市民公開講座 ほか
10. 事務局 第34回リハ工学カンファレンス in さっぽろ 事務局
北海道科学大学 保健医療学部 義肢装具学科 内
〒006-8585 北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1
E-mail:yasuyuki@hus.ac.jp
TEL: 011-688-2409(直通)
FAX: 011-688-2270(学部)

企業展示のご案内

【開催概要】
1. 会議の名称 第34回リハ工学カンファレンス in さっぽろ
2.大会長 桂 律也(社会医療法人社団三草会 クラーク病院)
3. 開催期間 2019年8月21日(水)~23日(金)
4. 開催会場 北海道科学大学
〒006-8585 北海道札幌市手稲区前田七条15丁目4-1
5. 開催テーマ 「リハ工学と看護・介護」
6.参加予定人数 200名
7. 主なプログラム 大会長講演、教育講演、シンポジウム、パネルディスカッション、特別企画、一般口演、市民公開講座 ほか
【展示会概要】
1.基礎設営 2019年8月20日(火)午前
2.出展社搬入 2019年8月20日(火)午後、21日(水)午前
※詳細は別途ご案内致します。
3.出展社搬出 2019年8月23日(金)午後
4.小間仕様 2m×1.8m机1脚パイプ椅子1脚(予定)
(電源の使用については、容量等の制限があります。改めてご連絡いたします。)
5.出展料 80,000円/小間
6.小間割 申込締切後、主催者にて決定いたしますので、ご一任ください。
出展社の説明会は行いませんので、ご了承ください。
7.出展物の管理 各出展物の管理は、出展社が行うものとし、展示会期間中の出展物の盗難・紛失・災害等の損害に対して、補償等のせき人は一切負いませんので、ご了承ください。
8/申込方法 後日ホームページにアップいたします申込書に必要事項をご記入の上、大会事務局まで送信してください。事務局で記載内容確認後、請求書をお送りいたします。請求書に基づき支払い期限までに請求書記載の指定口座にお振込みください。なお、振込手数料は申込社様にてご負担願います。
9.申込締切 2019年5月31日(金)
10.取消 出展の取消は原則認めません。なお出展社の都合による取消の場合、お支払い済みの出展料は返金できませんので、ご了承ください。また、本カンファレンス開催が主催者側の理由で中止の場合、出展料は返金いたしますが、出展社側でそれまでに要した費用は出展社のご負担となります。

展示・広告等の募集フォームへ

上記のフォームで送信した内容はご入力いただいたメールアドレスに自動返信されます。メールが届かない場合は迷惑メールフォルダなどをご確認ください。入力したメールアドレスが間違っていた場合は再度送信していただくか、34thconf@gmail.com 宛にお問い合わせください。

ホームページバナー広告のご案内

【開催概要】
1. 会議の名称 第34回リハ工学カンファレンス in さっぽろ
2.大会長 桂 律也(社会医療法人社団三草会 クラーク病院)
3. 開催期間 2019年8月21日(水)~23日(金)
4. 開催会場 北海道科学大学
〒006-8585 北海道札幌市手稲区前田七条15丁目4-1
5. 開催テーマ 「リハ工学と看護・介護」
6.参加予定人数 200名
7. 主なプログラム 大会長講演、教育講演、シンポジウム、パネルディスカッション、特別企画、一般口演、市民公開講座 ほか
【バナー広告掲載概要】
掲載箇所
第34回リハ工学カンファレンス in さっぽろ ホームページトップ内
http://www.resja.or.jp/conf-34
(予定)
申し込み要項
1.対象 日本リハビリ―ション工学協会会員他
2.主要コンテンツ 学術大会案内(開催情報、プログラム、演題募集等)
3.広告セールス方式 貴社指定マークから貴社ホームページへリンクを設定
4.バナー表示方法 トップページ常時掲載
5.掲載企業 最大10社まで
6.広告企画 広告面サイズは以下の通りとします。
・幅234px,高60pxを基本とします。
・画像データ(拡張子)はGIF,JPEG,フラッシュデータでお願いします。
7.掲載期間 ホームページ掲載中はバナーも掲載
※申込順に随時掲載します
8.広告料金 30,000円(消費税を含む)
申込方法

後日ホームページにアップいたします申込書に必要事項をご記入の上、下記大会事務局まで送信してください。事務局で記載内容確認後、請求書をお送りいたします。請求書に基づき支払い期限までに請求書記載の指定口座にお振込みください。なお、振込手数料は申込社様にてご負担願います

1.申込締切 2019年8月15日(木)
2.その他 掲載個所については大会事務局にご一任ください。

展示・広告等の募集フォームへ

上記のフォームで送信した内容はご入力いただいたメールアドレスに自動返信されます。メールが届かない場合は迷惑メールフォルダなどをご確認ください。入力したメールアドレスが間違っていた場合は再度送信していただくか、34thconf@gmail.com 宛にお問い合わせください。