《 本文へ 》  【 トップ > 概要 | 事業 ( カンファレンス ・ 協会誌 ・ コンテスト ・ SIG ) | 事務局 | サイトマップ 】

第2回東日本大震災復興支援講習会in福島 [2014/4/12-13開催]

『一般社団法人日本リハビリテーション工学協会第2回復興支援講習会in福島』
開催のご案内


開催要項

参加申込書

 日本リハビリテーション工学協会は、生活を行う上で障害を有する人々に対し、その生活を豊かに実現するための工学的支援技術を発展・普及させるとともに、この技術を通じて学術・文化・産業の振興に寄与することを目的とし、この目的に賛同する個人および団体によって構成されています。
当協会では被災地域からの支援要請に応えることができるよう2011年4月13日に「東日本大震災復興支援に関する専門委員会」を設置し、2011年度は宮城県名取市箱塚桜応急仮設住宅(箱塚桜団地)において住宅改修活動を、2012年度は第1回復興支援講習会in盛岡を行いました。
震災から2年半を過ぎましたが復興はまだまだです。ともすれば記憶から遠ざかっていきかねない現状ですが、まだまだ忘れてはなりません。そのような状況に対し、当協会の2013年度の活動のひとつといたしまして、被災県である福島県にて、いくつかのSIGによるリハ工学・支援技術に関する講習会を開催することになりました。このイベントを通して、わずかではありますが被災地の復興の一助になればと思っています。
当講習会の趣旨をご理解いただき、ひとりでも多くのみなさまにご参加いただければ幸いです。ご参加をお待ちしております。


一般社団法人日本リハビリテーション工学協会
会長   繁成 剛
同東日本大震災復興支援に関する専門委員会
委員長  沖川 悦三

その他のお知らせ

お知らせ分類ごとの確認
全体(お知らせ一覧)の確認

(C) Rehabilitation Engineering Society of JAPAN (Resja) , 2010