▼HOME

 ▼義肢装具SIGとは

 ▼会員専用ページ
 ▼講習会の記録 

 ▼入会案内

 ▼犬やネコの義肢装具

 ▼関連リンク


 事務局への
 お問い合わせe-mailは
  po-sig@resja.or.jp
 まで
 (@を小文字の@に
     変えてください)

義肢装具SIG
ワンちゃんネコちゃんの義足へのトライ 

犬や猫を単なるペットではなく大切な家族の一員として迎え
生活を楽しんでいる方はたくさんおられます。

しかし、
・ペットフードの普及に伴う骨肉腫の増加
・先天性の奇形
・交通発達による事故の増加
などの背景も合わせて、最近は

「うちの犬や猫のために、義足や装具をつくってあげてほしい。
でも、前例がないからと断られたり、いったいどこに頼めばよいのか。。。
この子をなんとかしてあげてほしいのに。」
そんな問い合わせが全国的に増えてきています。   

そこで、そのような相談にのってくれる、もしくはトライしてくれる
皆さんをご紹介いたします。

ただし、お客さまそれぞれのケース(症例、体格、生活様式)によって
必ずしも製作することができるとは限りませんのでご注意ください。

また「下記リストの他にも対応してくれるところがあるよ!」
「うちでもチャレンジしてみたい!」といった情報やご意見などあれば、
義肢装具SIG事務局までご連絡ください。よろしくお願いします。
[北海道地区]
有限会社野坂義肢製作所
〒060-0063 
札幌市中央区南3条東4丁目3番22号
TEL011-221-1406 FAX011-221-1430
http://nosaka-gishi.com/

北海道科学大学保健医療学部義肢装具学科
〒006-8585
札幌市手稲区前田7条15丁目4−1
TEL011-688-2409(ダイヤルイン)
http://www.hus.ac.jp/academics_hus/med_c/gishi.html

[関東地区]
川村義肢株式会社 東京本社
136−0073
東京都江東区北砂1-19-9
TEL03-5635-1611 FAX03-5635-1612
http://www.kawamura-gishi.co.jp/kigyo/eigyousyoinfo/honsya-tokyo.html

株式会社高崎義肢
〒370-0004 
群馬県高崎市井野町1235
TEL027-361-2074 FAX027-362-6170
http://www.takasakigishi.jp/

アニマルクリニックこばやし
〒366-0813
埼玉県深谷市境715-1
TEL048-573-1906 FAX048-572-9334
https://www.ackobayashi.com/

(画像提供:アニマルクリニックこばやし)

 症例<クッキーちゃん>
 左前十字靭帯完全断裂を呈しましたが、年齢のことを考慮して手術は行わず、装具で関節の負担を軽減させています。装具にすっかり慣れることができて、念願のボール遊びをすることができるようになりました。


[東海地区]
株式会社松本義肢製作所
〒485-8555 
愛知県小牧市大字林210−3
TEL0568-47-1701 FAX0568-47-1702

https://www.pomgs.co.jp/

[近畿地区]
川村義肢株式会社 本社
〒574‐0064
大阪府大東市御領1−12−1
TEL072-875-8020 FAX072-875-8041

http://www.kawamura-gishi.co.jp/kigyo/eigyousyoinfo/honsya.html

(『義足をはいたハスキー犬』 画像提供:川村義肢(株))

[中国地区]
橋本義肢製作株式会社
〒702-8025
岡山県岡山市浦安西町32―13
TEL086-262-0126

http://www.hashimoto.co.jp/

[四国地区]
株式会社かなへ義肢製作所
〒770-0943
徳島県徳島市中昭和町3丁目9
TEL088-652-5719 FAX088-652-5709

http://www.kanahe.co.jp/

[九州地区]
株式会社ホワシ
〒861-8045
熊本県熊本市小山5−19−55
TEL096-389-5411 FAX096-389-7803

http://www.howashi.jp/index.html

HOMEへ戻る


Copyright (C) P.O.S.I.G. All Rights Reserved.