リハ工学カンファレンスとは?

リハ工学カンファレンスは、障害者や高齢者の日常生活や職場/教育環境など、包括的なリハビリテーションを支援する工学技術(福祉用具・福祉機器・居住環境・支援システム・適用/活用方法のノウハウ・工学的支援に関わる活動など)について、お互いに理解できる言葉で討論することを目的とします。工学・医学・福祉・教育・行政などの関係分野の方、障害者本人やその家族・介助者・支援者など、「リハビリテーションのための工学技術の応用」に興味をお持ちの方々は、どなたでも参加・発表できます。

resjaリーフレット2019完成版A3_4分割