2022年度
福祉機器コンテスト協賛企業

特別協賛
  • フランスベッド株式会社
協賛企業
  • 株式会社ケープ
  • 有薗製作所
  • 日本3Dプリンター株式会社

福祉機器コンテスト2006結果報告

優秀賞(学生部門)

  • アイキャッチ
応募者
  • 多摩リハビリテーション学院 笠原 このみ 氏
応募概要

目薬を点す動作が困難な方に対して、目薬が上手く注せるように補助する自助具を考えました。目薬を点す動作で問題になることとして、「目薬を押して薬を出すことができない」ということと、「薬を出すことはできるが、目薬が上手く入らない」という点が考えられます。この2点から考えて、まずこの自助具を使うことによって、装具自体もまず目の周りでしっかり固定され、目薬も目に薬が直接入る位置で固定されるので、視力が弱い方や、振戦がある方など「目薬が上手く目に入らない」方でも簡単に入れることができます。また、目薬を挟んで固定できる装具をつけることで、握力が弱い方や、手指の巧緻性に問題がある方に対しても装具を上肢で把持して、軽く力を加えて頂くだけで、目薬が簡単にでるようにしてあります。