2022年度
福祉機器コンテスト協賛企業

特別協賛
  • フランスベッド株式会社
協賛企業
  • 株式会社ケープ
  • 有薗製作所
  • 日本3Dプリンター株式会社

福祉機器コンテスト2008結果報告

優秀賞(学生部門(小学校・中学校・高校の部))

  • ピンボール
応募者
  • 名古屋市立工業高等学校 機械科  幸坂 彬代 氏
共同開発者
  • 大内海渡氏
  • 新原健太氏
  • 立松勇氏
  • 野村元輝氏
  • 吉田裕紀氏
応募概要

養護学校に訪問した時に、子供が興味をひくようなおもちゃで、手先の訓練や形合わせを含めたおもちゃがあったらいいなという要望があったので作ろうと思った。障害のある子供達が手や指を動かして、ボールをつかんだり、それに対応する穴に入れたり、細い木の棒を使って穴に入れてボールの転がる道筋を何通りも作って遊ぶ事ができる。また、ボールやアクリルの板を入口から入れた後、箱の裏の扉から下に落ちた物を取り出してまた遊ぶ事ができる。入口の形も様々な形なので形にあった物を入れる事を学べ、ボールや細い棒を使い細かい作業を行う事によって手や指の訓練にもなる。