2022年度
福祉機器コンテスト協賛企業

特別協賛
  • フランスベッド株式会社
協賛企業
  • 株式会社ケープ
  • 有薗製作所
  • 日本3Dプリンター株式会社

福祉機器コンテスト2008結果報告

優秀賞(機器開発部門)

  • 導尿用ショーツ
応募者
  • SKUNK COMPLEX?  柴田 恵美 氏  土屋 瑞枝 氏
共同開発者
  • 九十聖一氏
  • 柳博詞氏
  • 玉垣 努氏
応募概要

上肢や手指に重度の障害があり更衣動作(下着の着脱)が容易ではなく、加えて、排尿障害のある女性頸髄損傷者やリュウマチなどの障害をもつ方々にとって、排尿の自立は難易度が高い。しかし、障害者用の尿とりパッドが装着できるようなショーツは、デザインとして特に若い女性が装着するのには問題が見られ、機能的にも股上が深く着脱動作や尿道を露出する事が困難である。女性にとって外見上の問題は大きく、加えて精神的な負担が大きい。今回は、自己導尿を実施する際に、機能的には着脱動作なしに簡易に尿道口を露出できた上で導尿動作が行え、かつ、デザインとして見た目に違和感ない導尿用ショーツの開発を試みた。