2022年度
福祉機器コンテスト協賛企業

特別協賛
  • フランスベッド株式会社
協賛企業
  • 株式会社ケープ
  • 有薗製作所
  • 日本3Dプリンター株式会社

福祉機器コンテスト2021結果報告

第35回リハ工学カンファレンスで開催された表彰式において、入賞作品の公表および表彰をおこないました。入賞されたみなさま、本当におめでとうございます。

最優秀賞(機器開発部門・学生部門)

一指や足でもスイスイ演奏!スライドリコーダー毛玉(KEDAMA)

優秀賞(機器開発部門)

Protectロッカー(おもいやりロッカー)高齢者向け音楽療法用オリジナル楽器『良くなる子』

優秀賞(学生部門)

ボッチャボール回収ロボットこども用3Dプリント長下肢装具それってもしかして〜思い出伝言ゲーム〜

福祉機器コンテストへのコメントフォーム

*当協会では、作品をご覧になった感想など自由にコメントしてください。 (いただいたコメントは、コンテスト事務局で確認の後、応募者にお伝えします。)
*このコメント入力フォームは、福祉機器コンテスト2021の実施期間(2022年2月28日まで)の運用となります。
*応募者と意見交換を望む方は、福祉機器コンテスト2021事務局までご連絡ください。

福祉機器コンテスト2021一次選考通過作品一覧

機器開発部門

学生部門

主催

  • 一般社団法人 日本リハビリテーション工学協会

後援

  • 厚生労働省
  • 経済産業省
  • 公益財団法人テクノエイド協会
  • 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
  • 日本福祉用具・生活支援用具協会(JASPA)
  • 一般社団法人日本作業療法士協会

特別協賛

  • フランスベッド株式会社

協賛

  • 株式会社ケープ
  • 株式会社有薗製作所

応募状況および選考方法

応募状況

福祉機器コンテスト2021応募内訳(応募総数 39件)

  • 機器開発部門 20件 (会員6件、非会員14件) (内、第一次選考通過:10件)
  • 学生部門 19件 (会員3件、非会員16件) (内、第一次選考通過:10件)
選考方法
  • 機器の有効性やオリジナリティ、実用化の可能性、経済性、コストパフォーマンス等を基準に行いました。学生部門については、発想の豊かさや将来性も考慮に入れました。
  • 機器開発部門は、一次選考(書類、動画審査)、二次選考(実物プレゼンテーション審査)により行いました。
  • 学生部門は、予備選考(FAX投票)と1次選考(書類審査)と2次選考(ビデオ・実物審査)を行いました。

福祉機器コンテスト過去の受賞作品の紹介

福祉機器コンテストに関するお問い合わせ

下記の連絡先にメールにてお問い合わせください。

福祉機器コンテスト2021事務局

  • 〒243−0121 神奈川県厚木市七沢516 神奈川リハビリテーション病院 研究部内
  • TEL 046-249-2590
  • FAX 046-249-2598
  • E-mail contest@resja.or.jp
    お断り:迷惑メール防止のために、下記各連絡先のメールアドレスの@(半角のアットマーク)は@(全角のアットマーク)で表示してあります。送信の際にはご注意ください。